2016経典の160518 ガーミン スマートウォッチ GARMIN vivoactive J HR (ヴィヴォアクティブ ジェイ エイチアール) [160518]【返品種別A】【送料無料】

English

160518 ガーミン スマートウォッチ GARMIN vivoactive J HR (ヴィヴォアクティブ ジェイ エイチアール) [160518]【返品種別A】【送料無料】正規通販

ホーム > 学校案内 > 海外留学

2016人気の160518 ガーミン スマートウォッチ GARMIN vivoactive J HR (ヴィヴォアクティブ ジェイ エイチアール) [160518]【返品種別A】【送料無料】

英語国際コースから毎年、海外留学にゆく生徒が多くいます。
1年生は、「一年間 、海外留学を経験するグローバルクラス(1クラス)」と「じっくり英語学習をするためのインテンシブクラス(2クラス)」の計3クラスあります。
英語国際コースは、「真の国際人」になるための素地を養うことを教育の目標にしています。
英語力・国際感覚を磨きグローバル社会で活躍できる人材を育てます。

(ニュージーランド・セントメアリーズダイオセサン高校)

グローバルコース(1年間海外留学するクラス)

2年次に1年間海外留学を体験するクラスです。留学を通じて語学力はもちろん、自主性・国際性を養います。文部科学省の規定により、外国の高等学校における履修を日本の高等学校における履修とみなし、本校の単位取得を認定することができます。

1年生 4月 留学説明会を行い、留学先・留学に関する規定などについて説明を受けます。
この間の生活をどう送るかが大切です。
1年生 9月 9月上旬に選考会を行います。ここで留学国・留学期間が決定します。
※選考試験は面接(日本語・英語)です。また「学校成績」「英語能力試験の成績」「出欠状況」も参考にします。
2年生 4月 オーストラリア・ニュージーランドへの留学が始まります!帰国は2年生の3学期末です。
2年生 8~9月 カナダへの留学が始まります!帰国は3年生の6~7月です。

海外への留学生の数

2012年 33名  Canada (24), New Zealand (3), U.S. (2), Australia (2), Ireland (1), Italy (1)
2013年 43名  Canada (28), New Zealand (6), Australia (3), U.S. (3), Taiwan (1)
2014年 18名  Canada (11), Australia (3), New Zealand (2), U.S. (2)
2015年 25名  Canada(17) , New Zealand(6), Australia(1), U.S.(1)
 

英語国際コースへ

 

留学中は現地の一般家庭にホームステイをして生活します。ですから、現地の法律やルールを守り、ホストファミリーと一緒に生活しながら現地の生活・文化を学びたいという姿勢が大切です。
「留学先で何か問題が起こってしまったら...」と心配している人もいるでしょう。本校では現地スタッフと連携して速やかに連絡を取り合い、状況把握に努めています。
万が一現地で困ることが起きたら、すぐに現地スタッフに相談できます。また本校留学生は月に一回以上レポートを本校に送付し、留学の状況を伝えることになっています。

海外留学レポート

平成27年3月卒
岡本 佳奈
摂南大学 看護学部 看護学科
(大阪市立 平野中学校出身)

『留学先で一番学んだこと』
私がカナダでの一年留学にて日本では出来ないたくさんの経験をしました。その中で一番学んだことは、自分自身と日本人についてです。
日本にいたとき、私は自分自身で独立していると思いました。自分で何でも出来ると思っていました。しかし、知らない国に一人で行くことで、たくさんの困難を経験しました。意思疎通も難しいと感じました。身の回りのことを、自分でしているつもりでも、実は親の力を借りていたことに気づきました。留学に行くと、全て自分ひとりでなんでもしなければなりません。自分は親や友達、先生に助けられてきたことを感じました。最初は凄く大変でしたが、自分ですることが少しずつ当たり前になってきて難しいことではなくなりました。
そして、いろんな国から来た人たちとたくさんの時間を過ごすことで、日本人はどういう民族かということを学びました。日本人はあまり自分の意見を言わずに、まわりに合わせて同じ意見を言おうとします。外国では、自分の意見を言うことがすごく大事だと思いました。カナダの生徒は、授業中でもわからないところや気になったことがあれば、手を挙げて質問や意見を言っていました。日本の学校の授業では、なかなか見られない光景だったので、とても新鮮でした。わからないときにすぐに聞いて、解決することはとても大事なことだと思います。そのほかに、日本人は他人の目や相手のことをとても気にする民族だなと思いました。カナダでは、相手のことを気にすることもあるけれど、、日本人ほど慎重に相手の気持ちを考えたりはしません。日本人の相手を尊重する心は素晴らしいと思いました。
私はカナダに行って、日本の文化や日本人の素晴らしさに気づき、自分はもっと成長しなければならないということに気づきました。これからもいろんなことを発見して、立派な大人になりたいと思いました。

My best memory in Canada
By: Kana Okamoto

I went to Ontario, Canada to study English. I experienced many things that I could never have learned in Japan. Here are my three best memories of my Canadian life.

First of all, I was very nervous on my first day of school. I was also excited to go there and to meet new people. At first, I couldn't understand what teachers were saying, so I asked them many times. Everyone was so kind in Canada. When I had no idea what to do next, some German people started talking to me. When I didn't know how to use Power Point, a girl from Switzerland showed me how to use it. I met so many people that were really kind.

Second, I met many people in Canada. It is one of my best memories. Quinte Secondary School has many international students. I met students who were from Brazil. I didn't know anything about Brazil at all. They taught me many things about Brazil and Portuguese. My Brazilian friends and I also made cupcakes and brigadeiro, which is a traditional dessert in Brazil. I spent a lot of time with them. One of my Brazilian friends planed a surprise party for my birthday. My surprise birthday party was held at my house. My host sister, who was from Switzerland helped plan my birthday, too. Many people were invited to my house. I was so surprised, because I couldn't imagine that they had planed such a nice birthday party. I had the greatest day ever! I also met Chinese people. They really liked Japan. Sometimes I told them about the Japanese language and Japanese culture. It was so much fun to tell people about my own country, Japan. I had ESL classes at school every day. ESL is for people who are from other countries. My ESL teacher likes learning about other cultures, and other languages, so we did presentations about our countries. I could learn about many countries and cultures in my ESL class. I also learned about Canadian history and events in Canada. I really liked taking ESL classes, because I could learn about many countries that I didn't know anything about with a lot of international students.

Third, I had a really nice host family in Canada. I switched host families three times. It is not really a good memory for me, but I think that it was a good experience for me. It is really important to tell other people our own opinions. I told my opinion to my coordinator, and finally I found a really nice host family. There were four people in my host family, my host mother, my host brother, my host sister and me. My host mother was young, so I always talked with her. She really liked to take us to the beach and grocery shopping. My host brother was only 5 years old. He was so energetic and talkative. Sometimes he bothered me while I was doing my homework. He liked to put letters that he wrote in front of my door. My host sister was a 16 year old from Switzerland. She was like my real sister. We cooked dinner together. We went for a walk in heavy snow, which was made me so exhausted. We watched TV together. We also did our homework in the living room together. She was an awesome girl. We helped each other and we experienced so many things together. I will not forget her. I am glad that I could have such a nice host sister. When we had to say goodbye, she cried. I learned that meeting new people is a really good thing, because I can learn new things and I can learn about my own personality. It is an opportunity to lean my weaknesses and my strengths. Saying goodbye is not easy for everybody, but it is also an important thing.

By going to a foreign county by myself I made many memories, I learned many things, and I grew up. I'm sure I will go back to Canada to visit my host family and my teachers.

平成27年3月卒
多田 麻里絵
京都外国語大学 外国語学部 国際教養学科
(大阪市立 柴島中学校出身)

『留学で一番学んだこと』
私はこの1年間留学でたくさんのことを学び、精神的にも成長しました。カナダに来てまだ日がたっていなかった頃は、英語も全くできず、友達やホストマザーとの会話もままならないことが多くあり、迷惑をかけることはしょっちゅうでした。授業中先生の話を聞いてもうまく聞き取れず、何かアクティビティーをするとき、何をする時間なのかわからなくてクラスメイトに迷惑もかけました。また、ホームシックにもかかって家族が恋しくなり、しんどくなることも多くありました。ですが、次第に英語が聞けるようになり、少し自分の英語に自信を持つようになりました。毎日英語の文法を勉強し、映画を英語で観て、少しでも友達やホストマザーと話ができるようになりたいと、努力しました。そのうち、友達との会話や、授業にもついていけるようになり、英語でコミュニケーションをとることが楽しくなりました。英語での会話で友達と笑ったりできることを、嬉しく感じました。それまでは、英語が嫌になったこともあり、帰りたいとほとんど毎日思っていました。でもこのまま留学生活を終えてしまうのはもったいないし自分の為にも、自分の英語の為にもならないと思い、必死に頑張りました。ホストマザーとできるだけ会話するようにして、自分のスピーキング力をあげるようにして、文法も参考書で勉強しました。そして、みんなの会話や授業についていけるようになったときは、とてもうれしかったです。この一年間で、私はまた英語でコミュニケーションをとることを学んだと思います。留学に行く前は、自分がこれから一人で海外に住み、英語を喋るという生活を想像できませんでした。実際、文化の違いなどで戸惑うことがたくさんありました。でも私はあきらめずに英語を学んで友達や先生たちとコミュニケーションをとり、精神的にも成長したと思います。これからも自分の英語や自分を磨いていって将来に繋げていきたいと思います。

My best memory in Canada
By: Marie Tada

My best memory in Canada would be that I made lots of friends who are from various countries. I did not know there were so many immigrants in Canada, so I was really surprised when I first noticed a bunch of people from Korea, China, Colombia, and so on. It is definitely an incredible experience that I could make friends with people from different countries at my age. Since everyone spoke English, I realized English could be used to communicate with all people even if they are from different countries and speak different first languages. At first, I could not speak English very well at all. However, many of my friends helped me and encouraged me when I could not speak well. I was so thankful about it and I felt so good when I started to be able to speak English fluently. After that, I became a little more confident than before about my English. I could make new friends more easily. It made me feel good as I was able to explain difficult things and understand what people said.
In my classes, I had a hard time following the lessons because I had to learn science, math, and those kinds of subjects in English. I found English class to be the most difficult subject for me. The reason is that we read books and wrote essays in English. I even had a hard time when we read short stories. It is hard for international students. At that time, my English was not very good, so I could not comprehend most things at all. I had trouble with assignments and class activities many times, but I focused on the classes so much that I began to understand. Then, I realized my English had improved a lot since when I first arrived in Canada.
On the first day, I was extremely nervous because I did not know that I could communicate with people in English well enough to make friends. Yet now, I have made lots of friends in Canada and I have lots of memories of my time with them. They are truly important to me. Also, I could not have asked for a better homestay. My host mother supported me so much. She listened to me whenever I had concerns, or trouble with my friends. Upon arriving in Canada, I soon got homesick, but she encouraged me kindly. I was so relieved. She also helped me to speak English, do my assignments, and she taught me grammar. She always treated me as if I was her daughter. I was glad about it.
I also had so much fun when I went on the international trip to Canadian Rocky Mountains with my friends. We went to world famous of places. They were all amazing to see. The view from the top of the mountain was literally breathtaking. I cannot even begin to describe it. I did not expect that I would go to the Canadian Rocky Mountains when I came to Canada. It was such an awesome experience for me. I met lots of international students and became friends with them. It was neat because I made friends with people who are staying in different areas in Canada. I will not forget about that trip. I have certainly grown up a lot mentally in this one year. Before I came to Canada, I was not as confident as I am now. Also, I was not independent enough. I always relied on my parents. However, I believe that I became independent through studying abroad. I want to keep improving myself and my English, and I will make use of my English in the future.

平成26年3月卒
山津 明日香
京都外国語大学 外国語学部 英米語学科
CARIBOO HILL SECONDARY SCHOOLへ留学

私のカナダでの思い出はとても大切です。カナダに行く前はこんなに素晴らしいものだと思ってもいませんでした。むしろ不安でいっぱいでしたが、ホストファミリーや友達、先生のおかげで楽しい生活が送れました。語学学校でのホストファミリーはインド出身で、4歳のホストシスターがいました、とても元気で困りましたが、楽しかったです。現地の高校に行くのはとても大変でしたが、1日目から友達ができました。そして、私の先生は2年間日本にいたことのある先生でした。他にも日本人の学生は5名いましたが、私は韓国人の女子生徒と仲良くなりました。いつも英語で話していたので、一緒にどんどん英語が上達しました。
私の留学はとても貴重な体験でした、両親や友達、先生方に本当に感謝しています。

My life and experience in Canada
By: Asuka Yamatsu

My life in Canada for one year is my most important memory. Before I went to Canada, I didn't expect that my life in Canada would be such a wonderful memory. I just had a lot of uneasiness. But my host-families, my friends, and my teachers let me enjoy my life in Canada.
I have two host families. This is because I went to the international school before I started going to secondary school for 6 weeks. My first host-family was Indian, so I could know many different cultures. I had a few problems with my host-sister at the time. My host -sister was just 4 years old at that time, and she was so hyper about everything. She sometimes annoyed me. But it was alright.
And after 6 weeks, secondary school started. I had so many uneasiness about my school life. But I made some friends on the first day. Besides, my teacher had lived in Japan for 2 years before. In my school, there were five Japanese students, besides me. One of them and I had the same ESL class, but the other Japanese students didn't have any ESL classes, because they'd lived in Canada for 4 years. So I didn't speak Japanese at all.
I always stayed with one Korean girl. She is my best friend. We always talked in English, so our English could get much better.
This study abroad was a very good experience for me. I am grateful to my parents, my friends, and my teachers.

平成26年3月卒
安栖 宗健
関西外国語大学 外国語学部 英語キャリア学科
カナダ プリンスエドワード島

はじめの3ヶ月は語学学校に通い、そこでは友達も簡単にできましたが、現地の高校での留学が始まってからは大変でした。初めの3ヶ月は友達もできず、英語を話すのも大変でした。毎日疲れて帰ってきて大変でしたが、バスケットボールクラブに入り、ボランティアを始めてからは自分に自信が付き、友達もできました。カナダに行ってから、日本について良く考えるようになり、日本のことを身近に感じるようになりました。日本人は礼儀正しいですが、感情を表すのが苦手です。僕たちはもっと自分の考えを言うべきだと思います。留学で僕はたくさんの良い人に会いました。そして差別的な人にも会いました。しかしながら、それらすべてが貴重な体験です。頑張って勉強してまた外国に行きたいと思います。

This is What I Learned
By: Munetake Yasuzumi

The first three months I was learning English at Study Abroad Canada in PEI, which is a language school. There were many students from other countries at the school and everyone was very friendly, so I could make a lot of friends easily. The reason is that the other students must have wanted to make friends as much as I did.
Just talking with other students who were non-native English speakers was not enough to learn English. We often mispronounced words or made grammar mistakes.
When high school started I noticed it is pretty hard to communicate with native English speakers, especially teenagers. For three or four months I couldn't make any Canadian friends that I could talk to comfortably. I was tired of almost everything about high school, but as I was willing to try some activities, such as the basketball club and volunteering, I managed to gain confidence and make some friends. I think I became a more active person than before. One of my best friends I made in PEI helped me a lot. I appreciate him so much.
In PEI I had the opportunity to think about Japan. I felt closer to Japan than when I was in Japan. Japanese people are so polite, but on the other hand we are not good at showing our feelings. We should say what we think without thinking about other people too much. Through studying abroad I've met many good people and I've met many racist people, but they gave me such a great experience. I'll study hard and I'm planning to go abroad again.

平成26年3月卒
バナジ 朗納久
関西外国語大学 外国語学部 英米語学科
カナディアンロッキー教育学区 Canmore Collegiateheへ留学

僕はカナダに1年間留学したくさんのことを経験し、生まれ変わりました。
4月6日初めに空港で会ったのはホストファーザーでした。そして、スケートリンクに行ってホストマザーに会いました。ホストファーザーはオリンピックの金メダリストのコーチで、ホストマザーも有名なスケートのコーチで世界選手権に出場したこともあります。 3日後、学校が始まりました。不安と緊張で一杯でしたが、クラスメートは親切でほっとしました。でも、初めの3ヶ月は日本人としか話せませんでした。弱気で怠けていたと思います。
夏休みにカルガリーの語学学校に行って

160518 ガーミン スマートウォッチ GARMIN vivoactive J HR (ヴィヴォアクティブ ジェイ エイチアール) [160518]【返品種別A】【送料無料】超特価購入!

【送料無料】 トムトム ウェアラブル端末 「TomTom Touch」(S)ブラック 1AT0.145.00【超格安価格で提供し!】
iPhone SE 5S/5 対応 アイフォン ハード クリア ケース カバー シェル ジャケット インコ 足跡 【10点】univa
MISFIT ミスフィット MISFIT PHASE 【国内正規品】 腕時計 MIS5007 【送料無料】【代引き手数料無料】【超格安価格で提供し!】
生活雑貨 BHEESTIE ビーズティー モバイル機器水没救急キット Lサイズ(56g) BHS-93TL
PC・携帯関連 和柄シリーズ 鳳凰 iPhone6/6S 専用カバー 6IW01【超格安価格で提供し!】
Xperia エクスペリア SONY ソニー 対応 本革スナップボタン一体型 ペイズリーデザイン ブラック 手帳型スマホケース 横開型
サムスン Galaxy ギャラクシー対応 本革スナップボタン一体型 クロコダイル柄ブラック 手帳型スマホケース 横開型【超格安価格で提供し!】
【ZTE MONO MO-01J docomo 専用 手帳型スマホケース 横開き 本革スナップボタン一体型デザイン(LW32UNT)】[返品・交換・キャンセル不可]
【[ミラー付き] HUAWEI Y6 SIMフリー 専用 手帳型スマホケース 縦開き 牛本革 シンプル ブラック(LW214-V)】[返品・交換・キャンセル不可]【超格安価格で提供し!】
[在庫限り終了] CAPO -COVER- for iPad Air / 9.7インチ iPad Pro “SugiAya” GREEN # CPO-161 カポ (タブレットケース) [PSR] 【ト】
【SONY ソニー Xperia Z3 SO-01G docomo/SOL26 au 専用 手帳型スマホケース 横開き 渋め 山吹茶(LW160-H)】[返品・交換・キャンセル不可]【超格安価格で提供し!】
KC,s ケーシーズ KSE031 手帳型スマホケース アイレスト6プラス フリースタイル 全機種対応 KSE-031【送料無料(沖縄・離島を除く)】【お取り寄せ商品】【ケイシイズ LEATHER CRAFT】
プロディジー Prodigee レディース アクセサリー スマホケース【Wallegee Case for Samsung S7】Gold【超格安価格で提供し!】
【SONY ソニー Xperia Z Ultra SOL24 au 専用 手帳型スマホケース 横開き 本革スタンダードデザイン(LW93-H)】[返品・交換・キャンセル不可]
【LG Optimus Vu L-06D docomo 専用 手帳型スマホケース 横開き シック 落ち着いた ブラウン(LW199-H)】[返品・交換・キャンセル不可]【超格安価格で提供し!】
【FactoryOutlet】ELEMENTCASE JouleChromaiPadStand pink/ピンク【箱損品】【返品不可】【訳あり】【CASEPLAY】 《 エレメンタルケース アイパッド 》
レビュー投稿で次回使える2000円クーポン全員にプレゼント 直送 (業務用30セット) マックス 文字テープ LM-L524BM 艶消銀に黒文字 24mm 生活用品・インテリア・雑貨 文具・オフィス用品 ラベルシール・プリンタ【超格安価格で提供し!】
HDMI→RCA変換ケーブル MediaLinx iSimple アイシンプル

160518 ガーミン スマートウォッチ GARMIN vivoactive J HR (ヴィヴォアクティブ ジェイ エイチアール) [160518]【返品種別A】【送料無料】人気館

(まとめ) カシオ(CASIO) NAME LAND(ネームランド) スタンダードテープ 9mm 透明(黒文字) 5個入×2パック,ARROWS Kiss F-03Eケースカバー豪華スワロフスキーデコ電CAMERIA-LUX-F03E,◆スワロフスキーの高貴な輝き!!【ピンク・プッチ】 ARROWS F-03D F-10D F-11D F-04E F-03E F-02E F-06E ISW13F F-01F FJL22 301F ケース デコ プッチ柄,らくらくスマートフォンプレミアムF-09Eケースカバー 豪華スワロフスキーデコ電GRADATION-LUX-F09E,【[ミラー付き] SHARP シャープ AQUOS PHONE ZETA SH-06E docomo 専用 手帳型スマホケース 横開き 牛革 ブラウン(LW227-H)】[返品・交換・キャンセル不可],【FUJITSU 富士通 らくらくスマートフォン4 F-04J docomo 専用 手帳型スマホケース 横開き 牛本革 シンプル ブラック(LW214-H)】[返品・交換・キャンセル不可],【送料無料】サトー SPラベラー【代引不可】,Xperia Z5/Z5 Premium/Z5 Compactケースカバー 豪華スワロフスキーデコ電DOUBLE HEART-LUX-Z5,KYV36専用 本革 トリコロール 手帳型 ケース DIGNO rafre KYV36 手帳ケース 手帳 カバー ディグノ ラフレ ディグノラフレ KYV36 ディグノラフレKYV36 KYV36ケース dignorafre KYV36カバー KYV36手帳型 レザー ボーダー デザインケース au KYOCERA,MEDIAS N-04Cケースカバー 豪華スワロフスキーデコ電JJ-LUX-N04C
、僕は生まれ変わりました。2ヶ月一生懸命勉強して、たくさんのことを経験し、ある日突然、その日が訪れました。朝普通に起きて何も変わらない朝だったのですが、その日から僕の中の何かが変わりました。

自分のことを誰よりも理解してくれる沢山の友達ができて、たくさんの演劇や、犯罪科学の授業など、たくさんの授業を取りました。僕がカナダで学んだこと、経験したことは忘れられません。カナダでしたいと思っていたことは全てできました。そして、その経験を活かして大学に合格しました。私の夢は英語教師になることです。そして、勉強を続けて、

魅力の新作160518 ガーミン スマートウォッチ GARMIN vivoactive J HR (ヴィヴォアクティブ ジェイ エイチアール) [160518]【返品種別A】【送料無料】

ARROWS V F-04Eケースカバー 豪華スワロフスキーデコ電ELEGANT-LUX-F04E,【配送日の指定不可】MrH(ミスターエイチ)スマホケース/エイミーロゼットByiphone6splus(チェーン付),【送料無料】LIFEPROOF fre for iPhone7 Plus ケース 防水 ライフプルーフ 防塵 耐衝撃 ip68《 iphone アイフォン スマホ 防水ケース 完全防水 スマホケース アイフォン7 プラス 衝撃吸収 ipx8 指紋認証 アウトドア 安心補償 》 《 スマホ スマホケース アイフォン7プラス 》,MO-01J 本革 トリコロール 手帳カバー mo01j カバー モノ MO-01J手帳 MO-01Jケース MO-01Jカバー mo01jケース シリコン カードポケット付 ボーダー レザー スマホケース,【ASUS ZenFone Go ZB551KL 専用 手帳型スマホケース 横開き 牛皮 花モチーフ 落ち着いた ブラウン(LW153-H)】[返品・交換・キャンセル不可],【APPLE アップル iphone6 Plus 専用 手帳型スマホケース 横開き オレンジ(LW230-H)】[返品・交換・キャンセル不可],【SONY ソニー Xperia Z1 f SO-02F docomo 専用 手帳型スマホケース 横開き 花柄 型押 ビタミンカラー イエロー(LW237-H)】[返品・交換・キャンセル不可],【HUAWEI P10 Plus SIMフリー 専用 手帳型スマホケース 縦開き シック 落ち着いた ブラウン(LW199-V)】[返品・交換・キャンセル不可],(業務用30セット) カシオ CASIO 強粘着テープ XR-18GYW 黄に黒文字 18mm,【[ミラー付き] SAMSUNG サムスン GALAXY Note Edge SC-01G docomo/SCL24 au 専用 手帳型スマホケース 縦開き 花柄 型押 ビタミンカラー イエロー(LW237-V)】[返品・交換・キャンセル不可]

、Canmoreに戻りたいと思います。

Rounak; Reborn
By: Rounak Banerji

I went to Canada for one year, 3 months earlier than the others. I learned a lot of things. I experienced a lot of events. So, let me tell you about my life and how I was reborn.
4/6 I arrived at the airport. The first person I met was my host-father. He came to pick me up. And, I had to go to the rink. My host-partents are really famous and popular skating coaches. My host father, Jan, went to the Olympics as a skating coach and made his students into champions. They all got gold medals. My host-mother, Cythia, also went to the world championship game. Anyway, I had to wait 8 hours at the rink, which made me so exhausted. Afterwards, I arrived at home. My first impression was, "Jeez, how huge is this house. I might get lost!"
3 days after my arrival, High School began. This was the genesis of my memories. I was so nervous and anxious as I walked into the class, because I was not good enough to speak with foreigners and my English was awful. But, they were really kind, so that I felt relieved and relaxed. Although, I spoke to only Japanese for the first three months to make myself relieved. I was spoiling myself. I was too lazy and weak to speak to foreigners. That messed my school like up. I wasted the first three months due to my weakness and self-spoiling.
In summer, I went to English school in Calgary for two months. Calgary is the place where I was reborn. I studied so hard for two months. I experienced a lot of things in Calgary. Finally, that day came...
One day, I woke up like usual and found I felt nothing but something new, unknown, surrounding me.
Since that day, my life in Canada has changed a lot. I can't explain what exactly happened to me, but I know there's something changed inside of me. After I went back to my school in Canmore, I made a lot of wonderful friends, who understand me more than others. I took many interesting classes, such as, Forensic Science, Drama, and Outdoor Leadership.
Everything I learned / experienced in Canada is unforgettable. I had accomplished everything I was planning in Canada. Therefore, I will utilize all that knowledge to pass the university exam. I will have my dreams come true- dreams to become an English teacher. So, I will keep studying hard to go back to Canmore!

{yahoojp}nc02-zzp05-wl-225